株式会社 徳田義肢製作所

当社の特徴

徳田義肢製作所の5の特徴

徳田義肢製作所が選ばれるのには理由があります。
これからもお客様に信頼と安心のサービスをご提供できるよう、
社員一丸となって努力してまいります。

Reason01

創業67年、
熊本県内でも歴史のある
義肢装具製作所です

徳田義肢製作所は、昭和26年(1951年)の創業以来、これまで多くの病院並びに患者さまに義肢、装具、福祉用具をご提供してまいりました。長年培ってきた技術やノウハウは多くのお客様から信頼をいただいております。
これからも皆さまに喜ばれる質の高い製品をご提供致します。

総業67周年
Reason02

素早い対応力

徳田義肢製作所は、熊本市中央区大江に会社があります。
熊本市内中心部にあるため、アクセスも良く、病院や患者さまからの要請にも、素早い対応を行っております。

Reason03

義肢装具士と
一級技能士による
高度な技術力

徳田義肢製作所では、より高い技術の向上のため、義肢装具士(国家)資格とは別に、一定の就業年数を経て技能検定に合格した人に与えられる一級技能士(国家)資格を多くの従業員が取得しています。
それにより、常に質の良いサービスを提供致しております。

Reason04

女性従業員も
多く活躍しています

様々な工作機械の導入により、作業環境も整えられ、女性にも作業し易い職場となっております。
女性ならではの視点やアイデアが当社の製品をより良いものへと変えるきっかけにもなっています。

Reason05

日々研鑽し
専門性を向上

様々なニーズにお応えするために、学会への参加や社内勉強会を開催し、最新の技術や知識を学び、個人のスキルアップにつなげています。

スタッフ紹介

徳田義肢製作所で働くスタッフをご紹介します。

徳田 和彦
社員紹介 vol.1

企画室室長

徳田 和彦KAZUHIKO TOKUDA

早稲田大学理工学部機械工学科を卒業後、国立障害者リハビリテーションセンター学院義肢装具学科に入学し、義肢装具士の道を歩み始めて9年。幅広い知識と工学的観点から、徳田義肢に新しい風を吹かせてくれている若手のエースです。

もっと見る
いつもどんな仕事をしていますか?
通常は義肢装具士として各疾患に応じた装具を製作するために、装具の機能・身体適合に関わる内容の業務をしています。具体的には、患者様の身体を採寸・採型〜石膏モデル修正、最終的な装具適合を担っています。
また、私は研究開発業務を兼任しており、まだ世の中にない装具部品の設計をしています。
[義肢装具士×エンジニア]として常に考えていることは “臨床で本当に使えるモノ”なのかどうかです。
技術的に困難なことは多々ありますが、その中で挑戦し、患者様と現場の臨床家が使いやすい部品・製品を目指して設計をしています。
徳田義肢のいいところはなんですか?
全員が明るく、エネルギーを感じるところです。みんな使命感を持っていますし、先輩―後輩の間でのコミュニケーションも活発で、その中から「あれをやろう」、「次はこうしよう」などと次に繋がる、いわば“発展系のコミュニケーション”を社員間で共有できていることだと感じています。
やりがいを感じる時はどんな時ですか?
ズバリ、患者様に喜んでいただける製品を提供できた時です。
患者様の装具に対する満足度は、痛みの軽減や、機能面の改善に直結していると考えていますので、私は疾患の理解とそれに対する装具の機能検討、そして試行錯誤を重ねて作り込んだ製品を提供し、満足度が高かった瞬間に大変やりがいを感じます。
これからチャレンジしてみたいことはなんですか?
今後は、少しずつメカトロニクス領域と義肢装具領域の融合が浸透・発展すると考えています。
我々は臨床家で義肢装具士として医療に携わっていますので、その視点を持ってメカトロニクス領域に挑戦することで、医療の新たな領域開拓に貢献できると考えています。

トピックス

トピックス一覧
このページのトップへ

義肢・装具に関するご質問・お問い合わせなど
お気軽にお問い合わせください

個人情報保護方針

© TOKUDA Prosthetics and Orthotics Mfg Ltd.