株式会社 徳田義肢製作所

トピックス

2019.01.22 装具義足

義肢装具製作技能士実技試験が行われました

1月13日、熊本総合医療リハビリテーション学院を会場に、義肢装具製作技能士実技試験が行われました。

義肢・装具製作及び修理に必要な技能を試験するもので、毎年この時期に行われている実技試験と学科試験に合格すると、一級・二級製作技能士という資格を得ることができます。※国家資格の義肢装具士とは別の資格になります

徳田義肢では、個々のスキルアップと製品の品質向上のため、積極的に資格取得を目指していて、現在15名の一級製作技能士が在籍し活躍しています。

今年は、一級装具製作技能士に2名、二級義肢製作技能士に1名が徳田義肢から受験しました。

 

 

関連記事
2019.01.29 装具

かわいい小児用短下肢装具ができました

今回は4歳のお子さんの、両足に装着する短下肢装具の処方があり、製作しました。 色やデザインをし...

2018.11.30 学会参加装具

日本義肢協会研修会『小児の装具療法』に参加してきました

11月17日土曜日に福岡で行われた日本義肢協会九州沖縄支部研修会プログラム『小児の装具療法』に参加し...

2018.09.27 装具社内勉強会

既製品装具について社内勉強会をしました

9月も終わりが近づき、熊本の朝も少し肌寒くなってきました。 週末には強い台風が接近する予報ですので...

このページのトップへ

義肢・装具に関するご質問・お問い合わせなど
お気軽にお問い合わせください

個人情報保護方針

© TOKUDA Prosthetics and Orthotics Mfg Ltd.