株式会社 徳田義肢製作所

トピックス

2018.10.30 学会参加義足

義肢セミナーに参加してきました

さまざまなパーツの組み合わせによって構成されている義肢(義手、義足)ですが、使用されるユーザー様の活動度や仕様用途によって適切なパーツ選択が重要になってきます。

 

今回は、ナブテスコと田沢製作所共同開催のセミナーと、パシフィックサプライのセミナーに参加してきました。

パーツ説明がメインで、症例報告を交えて膝継手やシリコンライナー、吸着ソケットに用いる新しいパーツのリムロジックについて学んできました。

パシフィックサプライのセミナーでは、オズール社が出しているユニティバキュームシステムについてオーストラリア人義肢装具士のニコラス氏による採型~仮合わせ適合までの技術を学んできました。

義足側に体重をかける度にソケット内の空気を強制的に排出するもので、このユニティを使うことで、より密着感を得ることができるとのことでした。

ニコラス氏のちょっとしたテクニックも見ることができてよかったです。

 

いつも同じメーカー、同じパーツを使うのではなく、使用されるユーザー様のその時に一番合ったものを選択できるように義肢装具士は勉強していかなければなりませんね。

関連記事
2020.01.28 FIRE BLADES学会参加義足

スポーツ義足フォーラムに参加してきました

1月19日(日)に熊本総合リハビリテーション学院にて、スポーツ庁障害者スポーツ推進プロジェクト『スポ...

2020.01.15 義手社内勉強会

筋電義手の勉強会を行いました

先週、整形外科病院の理学療法士の先生が筋電義手(オットーボック社製マイオボックシステム)について勉強...

2019.10.29 装具社内勉強会

カーボン製装具について勉強会をしました

支持部にカーボンを用いた装具が"補装具費の支給基準"の中に認められたこともあり、弊社でもカーボン製長...

このページのトップへ

義肢・装具に関するご質問・お問い合わせなど
お気軽にお問い合わせください

個人情報保護方針

© TOKUDA Prosthetics and Orthotics Mfg Ltd.