株式会社 徳田義肢製作所

トピックス

2018.09.06 学会参加義足

最新の電子制御膝継手について学んできました

義肢課 蔵原です。

 

9月2日(日)に兵庫県立リハビリテーション中央病院にて開催された『オットーボックセミナー2018義足メカトロニック時代を掴む』

に参加してきました。

電子制御膝継手を用いた臨床での経験豊富な講師の先生方のお話や、実際に使用されているユーザー様の貴重なお話をたくさん聞くことができました。

電子制御膝継手は非常に高額なパーツです。

一部弊社でも使用経験がありますが、自費購入は別として、誰にでも簡単に使用できる物ではないのが現状です。

ですが、たくさんある義足パーツの中の選択肢の一つとして、『取り扱える』ということは、非常に大事な事だと考えています。

 

より良いものを提供するためには、常に新しい製品や材料を知っておく必要がありますから。

今後も徳田義肢製作所は学会、セミナー等に積極的に参加していきます。

関連記事
2020.01.28 FIRE BLADES学会参加義足

スポーツ義足フォーラムに参加してきました

1月19日(日)に熊本総合リハビリテーション学院にて、スポーツ庁障害者スポーツ推進プロジェクト『スポ...

2020.01.15 義手社内勉強会

筋電義手の勉強会を行いました

先週、整形外科病院の理学療法士の先生が筋電義手(オットーボック社製マイオボックシステム)について勉強...

2019.10.29 装具社内勉強会

カーボン製装具について勉強会をしました

支持部にカーボンを用いた装具が"補装具費の支給基準"の中に認められたこともあり、弊社でもカーボン製長...

このページのトップへ

義肢・装具に関するご質問・お問い合わせなど
お気軽にお問い合わせください

個人情報保護方針

© TOKUDA Prosthetics and Orthotics Mfg Ltd.